« 専務と出会った~ | トップページ | 2011ビーチ雪合戦 ~TV放送編~ »

2011年7月19日 (火)

実況の大切さ

おはようございますisです。

1日おくれましたが、なでしこJAPANやりました!

あの、ワールドカップで優勝!

ほんと快挙です!ドイツ&アメリカに勝って優勝なんて

おめでとうございます!



僕は流石にリアルタイムでは起きれなかったので、録画して、7時半ころ起床〜再生と鑑賞しました


試合経過等々は各メディアで取り上げられてるのでスルーしてと、
今回の決勝の放送で気になった事があります!
【実況】が途中からなんか面白い感じだったんです(僕の中で)
延長に入り日本がパスを繋いでいる時に、ただ名前を呼んでいて急に無言になってみたり
PKの時に足で止めたのを「ポストー」って言い間違え、その後「足でした!」と言って、また少しの沈黙からのいきなり「あし」と呟いてみたり、アメリカの選手が外した時に「なんということでしょう」と落胆してみたり、
多分疲れと興奮で大変だったんだろうなぁと思いながら、なんかニヤニヤしながら次はなんて言うんだろうと聞いてました。

話はワールドカップから離れますが、やはりスポーツ観戦に実況は欲しいなぁ〜と深く思いました

雪合戦も、
試合中は夢中になってわからないですが、DVDで後から振り返った時に実況つきの試合だと凄い見応えあるし、会場でも実況ある試合はなんか興奮度がアップするんですよね

2年前のビーチでは、実況のおかげで蟲君も子供たちのヒーローになったし!

センチュリーが引退した今、雪合戦界に新たな実況の方きてくれないかなぁ〜

次の新山では木もれ陽さんののトップ2が実況してくれないかなぁ


追伸
センチュリー五十嵐さん、ジュニア誕生おめでとうございます!

|

« 専務と出会った~ | トップページ | 2011ビーチ雪合戦 ~TV放送編~ »

他スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実況の大切さ:

« 専務と出会った~ | トップページ | 2011ビーチ雪合戦 ~TV放送編~ »